サロンで行うレーザー脱毛のメカニズムとは

いつでも美しくいたい女性の多くが脱毛という方法をとりますが、効率良く行うために毛周期を意識して行う必要があります。毛周期は体の部位によって異なり、2~3ヶ月ごとに成長・退行期・休止期と繰り返されていきます。サロンで行う場合は成長期のムダ毛に効果があるといわれています。

また、脱毛を行う場合はそのメカニズムをある程度知っておくことも必要です。レーザーを使用した場合のメカニズムですが、毛のメラニン色素にのみ反応するレーザーを利用した方法で、レーザーを照射することで毛が熱をため込んでいきます。

ため込まれた熱が周辺に広がっていき、その熱エネルギーによって毛乳頭が破壊されることで細胞が毛を作り出すことが出来なくなり、続けていくことでムダ毛のないツルツルのお肌に近づいていくと言われています。1回の施術で効果を実感出来ることは少なく、何回も繰り返し行っていくことでムダ毛が生えにくくなっていきます。退行期や休止期にレーザーを照射しても反応しないため、毛乳頭がダメージを受けやすい成長期にレーザーを照射することで効果を高めていくことができるといわれています。

初めて施術を受けるときは毛量や毛質を確認して行っていくため、できるだけ事自己処理を行わずにムダ毛が生えた状態で受けることがポイントです。またトラブルを避けるためにも金属アレルギーやアトピーの方は、施術を行う前に必ず相談し問題がないと分かった上で施術を受けるようにしましょう。